2012-04-06から1日間の記事一覧

 ジョナサン・サフラン・フォア『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

「春と秋の渡り鳥の季節、霧深い夜に鳥たちを混乱させないように塔を照らす明かりが消されるのですが、その結果、鳥たちはビルに飛びこむことになります」「毎年、一万羽が窓にぶつかって死ぬんだよ」と、ぼくはルースに、ツインタワーの窓について調べてい…