Delta Spirit/Delta Spirit

 Delta Spiritはアメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ出身のバンドでアルバムとしてはこれが3枚目。
 Matthew Vasquez (vocals/guitars)、Will McLaren (guitar)、Jon Jameson (bass)、 Brandon Young (percussion)、Kelly Winrich (multi-instrumentals)の5人組で、ジャンルとしては比較的オーソドックスなロックだと思います。
 ただ、ボーカルのMatthew Vasquezの声がかなり土臭いというか、独特の癖のある声でオープニングを飾る"Empty House"などを聴くと、かなりフォーク/カントリー色の強いアルバムを想像すると思います。この"Empty House"はかなりいい曲でこのアルバムの中でも個人的には一番好きです。
 また、メロディは全体を通していいですね。特徴のあるボーカルの声と相まってアルバム全体を引っ張っています。
 アレンジも非常に多彩なのですが、これはやや好みが分かれるところかもしれません。6曲目の"Otherside"なんかもキーボードなども入れてスケール感を持たせるようにしているのですが、個人的にはもうちょっとMatthew Vasquezの声で押すようなアレンジがいいような気もします。
 全体的にアレンジの幅を広げようとしてやや平凡になっているように思えますね。"Into The Darkness"もサビはいいんですが、いまいちそれが活かせていないような…。
 といっても、オーソドックスなロックアルバムとしてはよくできていると思いますし、ボーカルの声にハマればアルバムを通して楽しめると思います。



Delta Spirit
Delta Spirit
B006Z94A1A