2016-06-20から1日間の記事一覧

 ウィリアム・イースタリー『エコノミスト 南の貧困と闘う』

一時期、ジェフリー・サックスと援助の有効性を巡って論戦を繰り広げていたウィリアム・イースタリーの本。 『貧困の終焉』で、大規模な援助(ビッグプッシュ)があれば途上国は成長すると考えたサックスに対して、援助は基本的に有効ではなく、かえって成長…